トップページ > お知らせ > 海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)が本格稼働:政府

海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)が本格稼働:政府

 海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)が10月8日から本格稼働しています。ビジネス目的の海外渡航者が新型コロナウイルス感染症の検査を受けることが可能な医療機関をオンラインで検索・予約できるようです。利用には1つのID・パスワードで様々な行政サービスにログインできるGビズIDの取得が必要です。

 当面、TeCOTを利用できるのは日本企業の役職員、所属団体があるスポーツ選手、フリーランスを含む個人事業主、所属団体がある研究者、国・地方公共団体の公務員。国籍による区別はないので在留外国人も利用できます。今後は留学生や旅行代理店による利用も検討する予定です。

<海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)の海外渡航者向けの利用を開始します>

タグ:,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

トップへ戻る