トップページ > お知らせ > 平成31年度厚生労働省概算要求 公表

平成31年度厚生労働省概算要求 公表

厚生労働省は、「平成31年度厚生労働省所管概算要求関係」の資料を公表しました。

 平成31年度の厚生労働省の予算の概算要求額は、一般会計総額「31兆8,956億円」。
 年金や医療、介護など高齢化による社会保障費の増加を見込み、平成30年度当初より7,694億円多く計上し、過去最大となっています。

 重点要求の項目には、「働き方改革」も含まれており、時間外労働の上限設定、勤務間インターバルの導入などに取り組む中小企業・小規模事業者への助成金の拡充や事業者の相談体制強化などに、前年度を285億円上回る1,222億円を盛り込むなど、働き方改革の推進に向け、合計で約3,800億円(特別会計を含む)が計上されています。

 働き方改革は、過去最大の予算規模で推進されていくことになりそうです。

厚生労働省概算要求

タグ:,,,

関連リンク

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

介護経営研究会介護経営研究会

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

株式会社エイチエル株式会社エイチエル

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

九州経済研究所九州経済研究所

タッチオンタイムタッチオンタイム

私たちは応援しています!

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

トップへ戻る