トップページ > サービス > 助成金コンサルティング申請業務

助成金コンサルティング申請業務

助成金コンサルティングとは

助成金コンサルティング申請業務

助成金コンサルティング業務は、顧問契約を締結いただいているお客様の事業計画に応じて助成金のご提案を行うサービスです。日常の助成金情報のご提供や申請手続きの代行までトータルサポートいたします。

人材採用や設備投資、異業種進出など、前向きな意思決定は助成金の受給要件に該当する可能性があります。「もしかしたら当社も…」と思われる場合は、当法人までご連絡ください。

助成金コンサルティングを依頼するメリット

助成金は、毎年会社が負担している雇用保険料等を財源としており、返済義務のない資金です。にもかかわらず、助成金申請を行わない理由は「知らなかったから」または「申請が面倒だから」などではないでしょうか?

近年の助成金は、労働環境の改善に資するものが増えています。助成金目的で人事制度を変更することは本末転倒ですが、制度の趣旨に合致し、かつ受給要件に該当する場合は、職場環境向上のためにもぜひ申請をおすすめ致します。

面倒な申請手続きなどに関しては当法人が行います。当法人への報酬に関しましても「成功報酬」ですので、積極的な活用をご検討ください。

助成金のメリット

メリット1 – 雇用環境の整備と信用の向上 –

助成金を活用するためには、法定帳簿の備え付け等、雇用環境の整備・コンプライアンスが求められます。
これらを整備することで、従業員の信用を得られ、定着が期待できます。

メリット2 – 最新の雇用管理を把握し取り組むことができる –

助成金の目的は政策誘動です。将来スタンダードとなるであろう最新の雇用管理手法を採り入れることで、費用を助成金で賄いながら、採用・定着・離職率の低下などが期待できます。

サービスの流れ

1. まずご連絡ください。

まずご連絡ください。助成金受給に関するさまざまなご質問も含め、まずはお気軽にご連絡ください。
ご連絡はホームページからでも、電話・FAX・メールいずれでも結構です。

2. ヒアリングを行い、御社に最適な助成金をご提案します。

ヒアリング助成金はさまざまな種類がありますが、いずれも受給事例があります。御社の状況なども踏まえて、詳しくヒアリングを行い、御社に最適な助成金をご提案いたします。

3. 助成金申請の準備についてご説明します。

助成金申請の準備助成金申請には、助成金の種類によってもさまざまですが、各種添付書類が必要となります。この段階では、社労士から御社へ、申請に必要な書類について整えていただくためのご説明を行ないます。

4. 計画申請書類の作成・代行を行います。

計画申請書類の作成・代行社労士で申請に必要な計画申請書類を作成し、会社の押印をいただきます。
また、計画届出などの処理も当法人で代行させていただきます。

5. 支給申請〜受給までのサポートを行います。

支給申請〜受給まで助成金申請が受理されたあとも、実際の支給決定をするまで責任を持ってご支援致します。
支給のための計画届出も含め、すべて当法人でサポートさせていただきます。

6. 助成金ご入金後、成功報酬をご請求させて いただきます。

※当法人では顧問先様のみ助成金のご支援をさせていただいております。
スポットでの支援は会社の雇用管理状況が把握できない等の理由から、ご提供しておりません。

HR Trust

お電話でのお問い合わせ

Tel.099-208-1077

受付時間 8:30〜17:30(土曜・日曜・祝日を除く)

メールフォームはこちら

関連リンク

介護経営研究会介護経営研究会

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

株式会社エイチエル株式会社エイチエル

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

九州経済研究所九州経済研究所

私たちは応援しています!

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

トップへ戻る