トップページ > お知らせ > 新型コロナウイルス対策 個人向けの緊急小口資金等の特例貸付を実施

新型コロナウイルス対策 個人向けの緊急小口資金等の特例貸付を実施

厚生労働省から、「今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)について、特例措置を設けます」という案内がありました(令和2年3月10日公表)。

 これは、政府の「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策-第2弾-」に盛り込まれたもので、新型コロナウイルス感染症の影響により収入減少があった世帯を対象として資金の貸付を行うものです。

 概要は次のとおりです。

〇一時的な資金が必要な方(主に休業された方)については、10万円以内(特に、休暇取得支援の助成金の対象とならない方を含め、小学校等の休業等の影響を受けた世帯等に対しては 20万円以内)を貸し付けるとともに、据置期間、償還期限を延長する。
〇生活の立て直しが必要な方(主に失業された方等)については、総合支援資金により、例えば2人以上の世帯 では月20万円以内を貸し付け、据置期間を延長するとともに、保証人がなくても無利子とする。あわせて、償還時において、なお所得の減少が続く住民税非課税世帯の償還を免除することができることとする。

詳しくは、こちらをご覧ください。

<新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について>

タグ:,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

トップへ戻る