トップページ > お知らせ > 雇用調整助成金の特例措置(最大助成率90%へ)

雇用調整助成金の特例措置(最大助成率90%へ)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の深刻化から、2020年4月1日から6月30日までの期間を緊急対応機関と定め、雇用調整助成金の追加特例措置が実施されることが公表されました。

1 対象となる事業主の拡大
 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主(全業種)
2 生産指標要件の緩和
 1か月5%以上低下
3 対象者の拡大
 雇用保険被保険者でない労働者の休業も助成金の対象に含める
4 助成率の引き上げ
 4/5(中小)、2/3(大企業)
 ※解雇等を行わない場合は9/10(中小)、3/4(大企業)
5 計画届
 計画届の事後提出を認める(1月24日~6月30日まで)
6 支給限度日数
 1年100日、3年150日+上記対象期間
7 その他
 上記の拡充にあわせて、短時間一斉休業の要件緩和、残業相殺の停止、支給迅速化のため事務処理体制の強化、手続きの簡素化も行われる。

雇用調整助成金特例措置

タグ:,,,,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

トップへ戻る