トップページ > お知らせ > 令和2年度厚生労働省補正予算案の概要 雇用調整助成金の特例措置の拡大に8,330億円

令和2年度厚生労働省補正予算案の概要 雇用調整助成金の特例措置の拡大に8,330億円

厚生労働省から、「令和2年度厚生労働省補正予算案の概要」が公表されました(令和2年4月7日公表)。おおむね緊急経済対策(厚生労働省関係)の実現のための予算案となっています。

 厚生労働省においては、補正予算案の総額は1兆6,371億円。そのうち、8,330億円が雇用調整助成金の特例措置の拡大に計上されています。

 その他、内定取消者への就職支援、求職者支援訓練の拡充等に156億円、未払賃金立替払の迅速・確実な実施に27億円、中小企業等におけるテレワーク導入支援に10億円などが計上されています。

 雇用調整助成金の特例措置の拡大には、桁違いの予算が予定されていますね。新型コロナウイルス対策として雇用の維持を図っていく上で、雇用調整助成金が重要な役割を担っていることがうかがえます。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<令和2年度厚生労働省補正予算案の概要>

タグ:,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

トップへ戻る