トップページ > お知らせ > 鹿児島市事業継続支援金(仮称)の給付

鹿児島市事業継続支援金(仮称)の給付

鹿児島市からのお知らせです。

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少し、事業継続に困っている鹿児島市内の中小・小規模事業者の支援として、事業の継続を下支えし、事業全般に使える支援金(上限30万円)を給付します。

鹿児島市内における不特定多数の者が来店・利用を控えることによって売上が減少している第3次産業の中小企業者、個人事業者が対象です。

また、小売業、物品賃貸業(自動車賃貸業等)、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業、教育・学習支援業、医療・福祉、運輸業(道路旅客運送業)が対象となる業種となります。

3月、4月、5月のいずれかの1ヵ月の売上高が前年同月に比して20%以上・50%未満減少していることが給付要件となります。

実施時期は5月上旬です。

申請方法や提出書類などの詳細が公表されましたら速やかにご案内いたします。

タグ:,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

トップへ戻る