トップページ > お知らせ > 中小企業と大企業との「パートナーシップ構築宣言」企業を公表(経産省)

中小企業と大企業との「パートナーシップ構築宣言」企業を公表(経産省)

 経産省は7月10日、中小企業と大企業の共存共栄関係を構築する「パートナーシップ構築宣言」を公表するサイトを立ち上げました。同時に宣言公表企業が使えるロゴマークも作成しています。

 (1)新型コロナウイルス感染症の影響も踏まえ、中小企業・小規模事業者への「取引条件のしわ寄せ」を防止し、下請取引の適正化を進める(2)サプライチェーン全体での付加価値向上の取組や、規模・系列等を越えたオープンイノベーションなど新たな連携を促進することに同意した企業を公表しています。

 パートナーシップ構築宣言をした企業は7月13日現在、全国の中小企業66社。ロゴマークは「パートナーシップ構築宣言」をポータルサイトで公表した企業が使用して広報活動や企業間連携等の活動を展開することができます。同省は引き続き、本年度下期の取引条件が固まる8月に向け、多くの企業が「パートナーシップ構築宣言」を公表するよう取組を広げる方針です。

「パートナーシップ構築宣言」ポータルサイトは以下から。

<「パートナーシップ構築宣言」ポータルサイト>

タグ:,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

トップへ戻る