トップページ > お知らせ > 働く高齢者のための安全衛生管理セミナー | 令和2年度厚生労働省委託事業(労働調査会)

働く高齢者のための安全衛生管理セミナー | 令和2年度厚生労働省委託事業(労働調査会)

 労働者の高齢化が一層進むものと予測されています。労働災害の60歳以上の方の占める割合が増加傾向にあり、一般健康診断の有所見率も50%を超えています。このため、厚生労働省では、今年度、新たに作成した「高年齢労働者の安全と健康確保のためのガイドライン(エイジフレンドリーガイドライン)」の周知を図ることとしました。

 働く高齢者のための安全管理セミナー(2期)は、全国47都道府県で各1回開催します。鹿児島県では12月7日にオロシティーで開催されます。

 これからは、高年齢の雇用が多くなります。安全対策は労災防止、または事業者責任問題にならないためにも必要不可欠です。

お申込みや、日程の確認などは下記にて。

<働く高齢者のための安全衛生管理セミナー>

タグ:,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

トップへ戻る