トップページ > お知らせ > 令和3年度の年金額改定 年金額は昨年度から0.1%の引き下げ(厚労省)

令和3年度の年金額改定 年金額は昨年度から0.1%の引き下げ(厚労省)

 厚生労働省から、令和3年度の年金額改定についてお知らせがありました(令和3年1月22日公表)。

 令和3年度の年金額は、法律の規定により、令和2年度から0.1%の引き下げとなるということです。
 マイナス改定は、平成29年度以来4年ぶりとなります。

 同時に、令和3年度・令和4年度の国民年金の保険料額も公表されています。

 なお、在職老齢年金の計算に用いる「60歳台前半の支給停止調整開始額(28万円)」、「60歳台前半の支給停止調整変更額(47万円)」および「60歳台後半と70歳以降の支給停止調整額(47万円)」については、令和2年度からの変更はありません。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<令和3年度の年金額改定について(厚労省)>

タグ:

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

fbn-islsconsultingfirmfbn-islsconsultingfirm

トップへ戻る