トップページ > お知らせ > 生産性向上に役立つ住宅・建築物の技術開発に5000万円:国交省

生産性向上に役立つ住宅・建築物の技術開発に5000万円:国交省

 国土交通省が2021年度「住宅・建築生産性向上促進事業」の公募を開始しています。住宅・建築物の設計・施工・維持管理で生産性向上に役立つ新技術やサービスで優れた提案をした民間事業者に、国が費用の2分の1を補助する事業で、限度額は5000万円です。

 公募締め切りは5月28日です。関係書類を郵送し、学識経験者の審査結果をもとに7月下旬に採択を決定するとしています。

 詳しい応募要領は住宅生産技術イノベーション促進事業事務局からご確認ください。

 国交省のホームぺージからもご確認いただけます。

タグ:,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

トップへ戻る