トップページ > お知らせ > 在留カード等読取アプリケーションについて

在留カード等読取アプリケーションについて

近年、外国人を雇用する事業所様も多くなってきました。
「在留カード」というワードも広く浸透し、雇用前に在留カードの確認は常識になってきたようです。

しかし、偽造された在留カードの流通も噂されており、記載内容はもとより、在留カードの真偽を確かめる必要も出てきました。

このアプリは、在留カード及び特別永住者証明書が真正なものであることを認証し、ICチップ内に記録された氏名等の情報をもとに在留カード等の券面上に印字されている内容をそのまま画面に表示することが出来ます。つまり、偽物であった場合は、表示されなかったり、表示された内容と違ったものが券面に記載されるなどして真偽の判別が出来ます。


このアプリケーションをスマートフォンにダウンロードし、雇用契約時など身分確認を行う必要がある場合に利用できます。
ただし、利用に当たっては、他の身分証明書と同様、本人の同意を得た上で在留カード等の提示を受ける必要がありますので、ご留意ください。

在留カード等読取アプリケーションサポートページ

タグ:,,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

fbn-islsconsultingfirmfbn-islsconsultingfirm

cloudBPOクラウドBPO株式会社

トップへ戻る