トップページ > お知らせ > 休業支援金、6月まで延長:厚労省

休業支援金、6月まで延長:厚労省

 厚生労働省は「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」について、対象となる休業期間を2022年6月までに延長するとともに、申請期限を延長しました。休業期間が2021年10月~12月の場合、これまでは申請期限が2022年3月末でしたが、6月末に延長します。また休業期間が2022年4月~6月の場合、2022年9月末まで申請を受け付けます。

 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金は、新型コロナウイルス感染症とそのまん延防止措置の影響により休業させられた労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった人に対し、支給するものです。休業していた時期から申請までの期間が長くなると、事実確認が困難になるので、早期の申請を促しています。

 詳しくは厚労省のホームページでご確認ください。
 < 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の対象となる休業期間及び申請期限について

タグ:,,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

fbn-islsconsultingfirmfbn-islsconsultingfirm

cloudBPOクラウドBPO株式会社

トップへ戻る