トップページ > お知らせ > 中小企業の人手不足の状況「コロナ感染拡大直前の水準まで戻ってきている」(日商の調査)

中小企業の人手不足の状況「コロナ感染拡大直前の水準まで戻ってきている」(日商の調査)

 日本商工会議所から、「人手不足の状況および従業員への研修・教育訓練に関する調査」の集計結果が公表されました(令和4年4月27日公表)。

 この調査は、人手不足やその対応、従業員への研修・教育訓練について、中小企業の実態を把握し、今後の要望活動に活かしていくために実施されたものです。

 中小企業を対象に令和4年2月に実施され、有効回答があった3,222社の結果を集計したものが公表されました。

 調査結果を大まかにみると、人手不足の状況は、コロナ感染拡大直前の水準まで戻っているようです。

 しかし、業種間でばらつきがあり、運輸・建設業の人手不足の割合は大きく増加している一方、宿泊業では一部に人手過剰感が残るといった状況のようです。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
 <「人手不足の状況および従業員への研修・教育訓練に関する調査」の集計結果について

タグ:,,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

fbn-islsconsultingfirmfbn-islsconsultingfirm

cloudBPOクラウドBPO株式会社

トップへ戻る