トップページ > お知らせ > 事業承継・引継ぎに最大600万円:経産省

事業承継・引継ぎに最大600万円:経産省

 経済産業省はM&A(企業の合併・買収)による経営資源の引継ぎや、廃業して再チャレンジする中小企業を後押しする「事業承継・引継ぎ補助金」の申請受付を始めました。補助率は対象経費の3分の2で、補助上限額は「専門家活用事業」が600万円、「廃業・再チャレンジ事業」は150万円。公募期間は5月31日までとなっております。

 このうち専門家活用は、M&Aによる経営資源の引継ぎを支援するため、M&Aに係る専門家の活用費用を補助します。対象経費はM&A支援業者に支払う手数料(デューデリジェンスにかかる専門家費用、セカンドオピニオンなど)です。一方の廃業・再チャレンジは、再チャレンジを目的として、既存事業を廃業するための費用を補助します。廃業支援費、在庫廃棄費、解体費などが対象経費となります。

 詳しくは特設サイトにてご確認ください。
 令和3年度補正予算 事業承継・引継ぎ補助金

タグ:,,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

fbn-islsconsultingfirmfbn-islsconsultingfirm

cloudBPOクラウドBPO株式会社

トップへ戻る