トップページ > お知らせ > 毎月勤労統計調査 令和4年3月分結果速報 現金給与総額は3か月連続で増加

毎月勤労統計調査 令和4年3月分結果速報 現金給与総額は3か月連続で増加

 厚生労働省から、「毎月勤労統計調査 令和4年3月分結果速報」が公表されました(令和4年5月9日公表)。

 これによると、労働者1人あたりの平均賃金を示す現金給与総額は、前年同月比1.2%増の28万6,567円となり、3か月連続で前年同月を上回りました。

 前年の3月は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が一部の地域で発動されており、その反動とみられていますが、経済活動が徐々に回復しているという見解もあります。

 なお、物価変動の影響を差し引いた実質賃金は、前年同月比0.2%の減少。やはり、物価の上昇が大きいようです。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
 <毎月勤労統計調査 令和4年3月分結果速報

タグ:,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

fbn-islsconsultingfirmfbn-islsconsultingfirm

cloudBPOクラウドBPO株式会社

トップへ戻る