トップページ > 労務

労務

テレワークの無料相談、平日午後8時まで(厚労省)

 厚生労働省がテレワーク相談センターの開設時間を平日午後8時まで延長しています。新型コロナウイルス感染症の長期化で、テレワークが推奨されているためで、テレワークに必要な機材や費用、やり方などの相談に無料で対応しています。  時間は土日祝日を除く午前9時から午後8時。  電話は0570-550348、ただしナビダイヤルで通話料金がかかります。  メールでの相談はsodan@japan-telework.or.jp(※@は半角@に置き換える) 詳しくは以下の資料からご確認ください。 <…

タグ:,,

在宅勤務に係る費用負担等に関するFAQ(源泉所得税関係)を公表(国税庁)

 国税庁から、「在宅勤務に係る費用負担等に関するFAQ(源泉所得税関係)」が公表されました。  テレワークのうち在宅勤務では、費用負担についてトラブルが生じやすいとされていますが、このFAQでは、在宅勤務に係る費用負担等について、税制上の取扱いで質問が多い事項などを取りまとめたものとなっています。    詳しくは、こちらをご覧ください。 <「在宅勤務に係る費用負担等に関するFAQ(源泉所得税関係)」を掲載しました>  …

タグ:,,

マイナンバーカードの保険証利用について

 令和3年3月から、マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。  利用申し込みや使用方法など、厚生労働省のホームページよりご確認ください。 <マイナンバーカードの保険証利用についてお知らせします>

タグ:,

「生活を支えるための支援のご案内」リーフレットの一部を更新(厚労省)

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症による影響を考慮して、働く方のみならず、国民の皆さま全体の支援策をまとめたリーフレットを公表しています。    このリーフレットを、令和3年1月20日に一部更新したとの案内がありました。    今回の更新では、持続化給付金、家賃支援給付金について、申請に必要な書類の準備が整わない事業者を対象に、申請期限が延長されたことが盛り込まれています。    さまざまな支援策を確認することができますので、最新の内容をチェックしておきましょう。    …

タグ:,,

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の対象期間の延長・申請期限について

 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金は、新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対し、支給されます。  厚生労働省より、対象期間及び申請期限が延長されたと案内がありました。 詳しくは下記のリーフレットでご確認ください。 <新型コロナウイルス感染症対応休業⽀援⾦・給付⾦の対象期間の延⻑・申請期限についてお知らせします>…

タグ:,,

新型コロナウイルス対策の資金繰り等支援策パンフレット(令和3年1月15日版に更新)(経産省)

 経済産業省では、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様が活用できる支援策をまとめたパンフレットを公表していますが、これの令和3年1月15日17:00時点版が公表されています。  更新は、今年に入って初めてです。  今回の更新では、「持続化給付金と家賃支援給付金について、必要書類の準備に時間を要するなどの事情がある方の、書類の提出期限を2月15日まで延長したこと」、「テレワーク相談センターを電話受付を平日20時までに延長したこと」などが盛り込まれたようです。  詳しくは、こちら…

タグ:,,

緊急事態の影響受ける事業者に一時金:経産省

 経済産業省は緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出自粛などの影響を受ける事業者を支援します。売り上げが半減した中堅・中小事業者に対し、法人は最大40万円、個人事業者は同20万円の一時金を支給します。また3次補正予算案に計上した事業再構築補助金や持続化補助金などの審査で加点し、優先的に採択するほか、日本政策金融公庫などの実質無利子・無担保融資の運用を緩和するようです。  一時金支給の対象者は、(1)緊急事態宣言発令地域の飲食店と直接・間接の取引がある農業者・漁業者、飲食料品・割り箸…

タグ:,,

2021年4月~36協定届が新しくなります

 2021年4月から36協定届(時間外・休日労働に関する協定届)の様式が新しくなります。  主な改正点は、 36協定届における押印・署名の廃止・36協定の協定当事者に関するチェックボックスの新設です。詳しくは、下記のリーフレットにてご確認ください。 <36協定届が新しくなります>…

タグ:,,

「HOW TO テレワークリーフレット」とテレワークに関する相談窓口をまとめたページを設置(厚労省)

 厚生労働省のホームページに、テレワークに必要な情報をコンパクトにまとめた「HOW TO テレワークリーフレット」とテレワークに関する相談窓口を紹介するページが設けられました。  このリーフレットは以前から公表されているものですが、基本的な内容を確認できるものとなっています。  テレワーク相談センターについては、その機能の充実を図るとの案内もされています。  「出勤者数の7割削減」の達成に向け、厚生労働省においても、テレワークの普及・促進をさらに強化しているようです。  詳しくは、こちら…

タグ:,

ワ―ケーションやブレジャー等 企業向けの簡易版のパンフレットを公表

 国土交通省・観光庁は、ワ―ケーションやブレジャー等の制度導入を検討される企業の経営者や人事、総務部門の皆さまに、その概要を理解してもらうために、簡易版のパンフレットを作成し、これを公表しました。    今後、内容を拡充した企業向け詳細版の作成、さらには受入地域向けの冊子の作成も予定しているということです。    ~ワ―ケーション、ブレジャーとは? ●ワーケーション Work(仕事)とVacation(休暇)を組み合わせた造語。 テレワーク等を活用し、リゾート地や温泉地、国立公園等…

タグ:,

鹿児島銀行鹿児島銀行

九州経済研究所九州経済研究所

九州アジア人材開発協同組合九州アジア人材開発協同組合

KTS鹿児島テレビKTS鹿児島テレビ

薩摩酒造株式会社薩摩酒造株式会社

鹿児島ユナイテッドFC鹿児島ユナイテッドFC

オリーブ専門店Vigoreオリーブ専門店Vigore

関連リンク

全国社会保険労務士会連合会全国社会保険労務士会連合会

介護経営研究会介護経営研究会

Touch On TimeTouch On Time

一凛堂一凛堂

星ヶ峯柔道クラブ星ヶ峯柔道クラブ

人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)人材育成コンサルティングファーム BI:sion(ビジョン)

鹿児島ウーマンライフ研究会鹿児島ウーマンライフ研究会

fbn-coronaprojectfbn-coronaproject

トップへ戻る